イラスト投稿イマジス

『新任』のイラスト一覧

  • それでも太陽は赤く染まる!第8回「恥さらしの人生!」
    オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。版画を用いています。
    第8回
    そんなこんなで最後に始業式定番の校歌を合唱すると式はあっけなく終わった。そして帰りにひとり土間の所でひとしが虚ろな目でくつを履き替えているとふいに担任の山岡先生に「服部~。」と肩を後ろからぽんとたたかれ呼び止められた。急な声かけに何を返していいのか分からないひとしはただあわてて目を白黒させるだけだ。
    山岡
    「今年はどべにならずにちゃんと勉強しろよ。お母さんに心配かけるな!」
    どべとは成績学年順位で一番最後と言うこと。僕が勉強できなくて頭悪いこと全部知っていたんだ。
    ひとしはかあ~っと顔が熱くなる。それに気にせず山岡は冷静に続ける。
    山岡
    「テストは隠さずお母さんたちにちゃんと見せなさい。結局見つかって最後に恥をかくのはおまえなんだから。」
    ひとし
    「は・・はい!」
    強い口調の説教じみた言い方にただ返事をすることしかひとしは言葉が見つからなかった。
    山岡
    「勉強が分からなかったら分かるまで聞け。親しいやつの1人や2人くらいいるだろ。小学校から一緒のやつがたくさんいるんだから。おまえ転校生じゃないだろ。」
    ひとし
    「は・はい・・・。」
    少し涙目で返事のテンションがおちるひとし。それを見て山岡がひとしの背中をかるくぽんぽんたたくと急に笑顔になって・・・。
    山岡
    「もう2年生なんだから遊んでばかりいないでしっかりしなきゃだめだぞ~。わからない教科があったら私が沢山プリント作って渡してやるから・・・。後はお前がどうするかだ。頑張れ。」
    とどめを刺すような言葉で今年1年はお先が真っ暗であることを悟ったひとし。絶望的です。
    ひとし
    「はい・・・。ちゃんとします。」
    新学期だというのに、久しぶりの学校だってのに、いろいろな事がありすぎてひとしは頭の思考回路が機械音のように落ち着かない。
    そして山岡に言われっぱなしのまま他の校外でにぎやかな生徒たちの無邪気なはしゃぎ声のするなか唇を噛みしめひとり学校を後にした。
    04/19
  • それでも太陽は赤く染まる!第6回「思考停止。(-_-)!」
    オリジナル小説「それでも太陽は赤く染まる!」の挿絵用に描いたものです。版画を用いています。
    第6回 「思考停止!(-_-)」
    新学期の校外で新入生のさやかとさやかとなれなれしく親しげな男子生徒に対するやきもちの一件、(僕)ひとしの頭と心の中は嫉妬に似た熱い太陽の炎で全焼してしまったらしく、思考回路が完全にショートして機能不全をおこしていた。
    まあそのおかげで2年A組の新しい教室でもほとんど緊張せずにあいさつをしてくれる同級生たちに自然と返すことができたのだけど。
    でも存在感が薄いせいか春休み前からインフルエンザをこじらせてずっと休みがちだった事を聞いてくる知人は誰もいなかった。小学校の頃からの幼なじみや一年の時に一緒だった子たちが何人かいたけど、とりわけ親しかったわけではない。

    ひとしがため息まじりで窓側のはしの席に座るとタイミングよく同時にチャイムがなった。

    新しい担任の先生は理科の山岡俊之と言う人で動物が大好きらしい。僕も魚が好きだからひょっとしたら話しがあうかもと思ったが一年の頃から先生の授業さえ赤点続きの成績だったからそれどころではないかもしれない・・・(;´д`)トホホ。一年の時の美術の節穴先生程じゃないけど怒らせたら何かと熱血感のある風格を感じるから、できればあまりかかわらないようにしたいな・・・。

    本当に久しぶりの学校で新学期という感覚があまりない中、ひとしは先生の話しも上の空(思考回路が停止しているからも含め)でずっと外を眺めていた。遠くに名古屋のテレビ塔が見える。

    ひとし
    「今日は金曜日か・・・。そろばんの帰りに自転車であそこまで散歩してみるかな・・・。」

    すっかり自分の世界に入ってしまっているひとしを置き去りにして、体育館で朝礼をするらしくみんなばたばたと一斉に立ちだす大きな音が・・・。
    瞬間、停止していたはずのひとしの思考も一斉に蘇った。

    ひとし
    「はあ~、やだなあ~。(-_-)」


    04/19

みんなのコメント

  • 3番サビ序盤
    • 祝!早くも閲覧数200人突破しました。
      13:21
  • キュアパルフェ夏
    • 祝!早くも閲覧数200人突破しました。
      7:51
  • アイコンの子と紐あそび
    • >ぽぽさん 自分では「上手くできた!」と思っても、だからといって調子に乗ってご本家と見比べてはいけないことに気づきました(笑) ぽぽさんの子は皆女の子らしい、頼りなさげなポーズなので、自分で同じポーズして写真撮って…とか色々頑張ってみました(*^^*) ほんと身体は致命的にへたっぴでしたね(笑) ぽぽさんに最初から成長を見て頂けて、嬉しいです♪ 今回は本当にありがとうございました!
      06/28
  • SF空気感リベンジ
    • コメント有難うございます!色々な作品を参考にやってみましたが、やっぱり影の使い方が重要な気がしました。空気遠近法、理屈は分かってても激ムズなこのもどかしさ;;個人的ですが、人もメカも目が命って感じでいつも最後に気合入れなおして塗ってますwただ、正解はまだみつかってません。赤いライン引くだけなのに凄い苦戦しました;
      06/28

イラストタグ