イラスト投稿イマジス
トップページ > イラストタグ > クリック推奨

『クリック推奨』のイラスト一覧

  • イタズラ悪魔の泣き虫物語
    とある森に意地悪な悪魔がおりました。
    意地悪な悪魔は森に遊びに来る少女に恋をしていました。
    少女は明るくてみんなに太陽のような笑顔を見せる人気者でした。
    意地悪な悪魔がイタズラをしても笑顔で許してくれます。
    あるとき意地悪な悪魔は少女の笑顔を独り占めにしたくて
    少女をビンの中に閉じ込めてしまいました。
    ずっと笑顔でいられるようにきれいなモノと一緒に閉じ込めました。
    でも少女はずっとずっと泣いていました。
    涙がビンの中に溜まっていきます、このままでは少女が溺れてしまいます。
    悪魔は少女をビンから出してあげました。
    きっとまた笑顔で許してくれるそう思っていました。
    でも悪魔には笑顔をみせてはくれません。
    悪魔を怖がって怖がって太陽のような笑顔を見せてくれません。
    悪魔は悲しくて泣きました。ずっとずっと泣いて…
    意地悪だった悪魔は泣き虫な悪魔になりましたとさ。
    03/14
  • ナニニカエテモ・・・
    大切な人が永遠の眠りの呪いにかかった・・・
    その呪いを解くには、多くの人間の魂が必要だった
    僕は迷わない

    例え空を飛ぶ災いと呼ばれようとも
    例え何を犠牲にしようとも
    例えそれが間違いだとしても
    例え君が望まなくとも

    僕は繰り返す、君が目覚めるというのなら。
    03/06
  • 信仰と思慕のエルデュラヒム
    聖教騎士団の狂信者エルデュラヒム
    彼はかつて醜いという理由で周りから虐げられていた心の弱い大男だった
    ある時エルデュラヒムは大勢の村人に囲まれ罵倒と暴力を受けその大きな体に似合わず縮こまっていた
    しかし運命と言うべきか、そこに偶然通りがかった聖教騎士団の聖少女にエルデュラヒムは救われるのだ
    聖少女は小さな体に似合わず大勢の村人の前に両手を広げ立ちはだかったのだ
    「貴様らこそ醜きものだ」と…
    その時の聖少女の姿はエルデュラヒムには神の信託のように見えた
    以来エルデュラヒムはその時の聖少女の姿を盾に刻み込み聖教騎士団と聖少女に敵対するものを
    片っ端から叩き潰した、その姿は同じ騎士団の信者からも【狂信】と言われるほどであった
    異教徒を狩る姿は聖教騎士団への信仰かそれとも聖少女への思慕か・・・

    「醜きものよ、心の醜きものに虐げられ泣いているのか、
    しかし汝が聖教の教えを貫くのなら汝は美しい」聖教騎士団聖少女の言葉
    03/05
  • いばら姫 できそこないのおとぎばなし
    おとぎ話は残酷かもしれない。
    いばら姫はいばらに覆われた城の奥底で呪いによって眠り続けるお姫様を強くて美しい王子様が助け出し、口づけによって眠りの呪いを解くお話。

    ある日のこといばらの城に挑む勇敢な者が現れた。
    険しいいばらを鋭い爪でなぎ倒す姿は強くはあったが美しいとは言い難く、彼には口づけができるような唇はなく、代わりに鋭い牙がそこにあった。

    ほどなくして彼は城の奥、少女のところにたどり着くがいばらのトゲよりも鋭い爪では彼女を抱きかかえることはおろか触れることさえできなかった。もしこんな手で触れようものなら少女をズタズタに引き裂いてしまうだろう。

    その時彼は自分が王子でないことに気が付いた。

    彼ができることは二つ。いばらの代わりになること。
    本物の王子が来るまでの間ただひたすら、いばらのトゲのごとく少女を守り続ける。

    もう一つは、王子に殺されること。
    いばらの排除と口づけが少女の呪いを解く唯一の手段だからだ。

    彼は待ち続ける。城を覆っていたいばらさえ枯れるほどの長い時間。
    彼女の呪いを解くために、王子に殺されるその日まで…
    03/04
  • 顔無し騎士アルカレス
    昔々、ヴォルフェルニア王国での話である。
    幼馴染の王女への強い想いから騎士になったアルカレスという男がいた。男は狂おしいほど王女に憧れており彼にとって王女とは世界の全てだった。
    王女はとても臆病で戦争が嫌いだった。アルカレスにとって王女を悲しませるものは全て敵だった。
    【彼女を悲しませるモノなどこの世のあってはならない!!】
    アルカレスは戦争を終わらせるために王国に敵対するものを片っ端から叩き斬った。自らが傷ついても前進し王女のために壊して壊して破壊しつくした。
    そしてアルカレスの活躍で王国に平和が訪れる。きっと王女も喜んでくれる…
    しかし彼の考えとは裏腹に謁見の間の王女は悲しい顔をしていた。その顔は怖がっているようにも見えた。アルカレスには理解できなかった。自分は王女を守り切ったはずだ。
    ふと鏡に目をやるアルカレス、そこには長い戦いで殺気に満ちた瞳。深い傷で表情さえ作れない顔があった。もう元には戻らないだろう。
    王女「優しかったあなたの、そんな顔は見たくなかった…。」
    戦争で変わり果てた自分の顔が今王女を悲しませている。
    【王女を悲しませるモノなどこの世にあってはならない…】
    その後アルカレスは決して外れることのない仮面をつけ王国を去った。

    そして数百年後、戦場に向かう仮面の騎士が一人、未練の塊の亡霊騎士が再び戦場の大地を踏んだ。名誉ある最後を求めて。
    03/02
  • 剣の化身と片想い
    紅い瞳の王に恋をした…。
    ほんの小さな土地を納める領主の娘では、
    到底その恋が叶うことはないのは理解していた。
    王が自分のことなどどうとも思っていないことも理解していた。
    戦争で引き裂かれる恋が星の数ほどあることも理解していた。
    流行病におかされた自分の命が長くないことも理解していた…。
    剣を手に取れないのであればこの命を差し出すまで、
    純潔の魂を代償に剣の化身と契約を交わす。
    化身が私の代わりに剣を振る。私の命が武器となる。
    どうぞ、この【武器】をお使いください、
    褒美も名誉もいりません。
    愛してくれとも言いません。
    ただ、貴方の胸の片隅に私の名前を刻んでほしいのです。

    私の名は―――
    03/01
  • ルーメリア
    【紅い瞳の王に出会って戦いまくって褒めてもらおうとする女の子】

    小さな小さなルーメリア、ひとりぼっちの女の子。
     紅い瞳が不気味だと母に抱かれたことがない。
    ひとりぼっちのルーメリア、人形使いの女の子。
     母の愛を欲しがって人形を【母】に見たててる。
    人形使いのルーメリア、自分に嘘つく女の子。
     【母】に抱かれて幸せと自分で糸を引いている。
    嘘つき嘘つきルーメリア、幸せだっていうのなら涙のわけを教えてよ
     鋼でできた人形は人肌よりも冷たいよ。
    幸せ幸せルーメリア、紅い瞳の王様だ!私と同じ赤い色!私と同じ私と同じ!!
    いっぱい殺したご褒美にいっぱいいっぱい抱きしめて!!
    貴方と私の紅色にいっぱいいっぱい染めるから!!

    ――狂った狂ったルーメリア、ひとりぼっちの女の子――
    02/28
  • ぼーかろいど
    昔友達だった人に描いたボーカロイドの絵。
    その友達とはもう音信不通です。
    縁起は悪いが気に入ってるのでうp。
    どうせみんないなくなる
    02/27
  • ゆめみまち
    夢の中であえるあの人を待つ
    覚めることのない甘い悪夢と知りながら
    02/26
  • elektroniks[腹話氏]
    腹話さん好きを超越して尊敬してます…大好きです….;(´;ω;`);.
    2011/08/02

みんなのコメント

  • 超獣機神ダンクーガ
    • 調べてみましたが平井久司さんてかたですかね。19歳て凄いですねぇ。自分は酷い絵描いてて満足してた年齢ですねぇ(^_^;)評価低かったんだぁ。まぁ、世間はいいたいこといいますからね・・・。放送時間がおこちゃまは友達と外で遊んでる時間ですからね。でもこのアニメ飛影と同じくらい好きですねぇ。(詳しくないけど)
      1:59
  • 色を塗ってみました。
    • ○ユウさん ありがとうございます。(*´ω`*) 私の絵はイマジス向きじゃないので、ユウさんが居なくなると褒めてくれる人が居なくなって寂しいです。(*´д`*)
      04/24
  • ち・よ・こ・れ・い・と!
    • コメント失礼します!こんな風景が描けたら楽しいだろうなって思います(*´∀`)私はまったく風景画がまったくかけないので(T_T)
      04/24
  • 思春期とカラクリ人形
    • 植物が絡みつく感じとおっしゃられて、うぉー!なるほどなるほど( ゚д゚)と声が出ました(笑)頑張ります(*´∀`)
      04/24

イラストタグ